スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
「組合の力ってすごい!」
6月28日、アルバイトの学習交流会を初めて県北で開催しました。久米センターと津山センターのメイトアルバイトの仲間が5人参加し、昼食を食べたりお菓子をつまみながら、大いに楽しく交流しました。
労働組合の基本的なことを学習をしたあと、労組に入っての感想や、職場で起きていることなどを交流しました。「あきらめていたことが実現した。組合の力はすごい」「入るとき悩んだが、団結した力はすごいものがある。もっと早く交渉していれば、もっと早く給料アップしたのではないか」「もっと多くの人に知らせるべきだ。」等々、労組に入ってよかったという感想が相次ぎました。
また、Lボックスの導入から2週間、「とっても大変」という意見で大いに盛り上がりました。当初ボックス一個だといっていた軽四トラックで、四つもあるような配達をしているところもありました。やけどなどの労災に対するセンターでの対応の違いも浮き彫りになりました。ふたを開けて商品を取り出すときに苦労するので、ふたを止める工夫ができないものか、等々の感想も聞かれました。
「みんなと同じように働いているのに、ねぎらいの言葉がない」「私もこの数年で何十人も紹介をあげているのに、ねぎらいの言葉もない」「みんなが楽しく働ける職場になればいいね」との声もありました。
7月はこのほかに、井笠や県南でアルバイトの交流会をして時間を忘れて交流しあいました。いろんな声をこれからの労働条件の改善や職場運営の改善に活かせていけたらいいですね。
スポンサーサイト

テーマ:働くということ - ジャンル:就職・お仕事

【 2008/07/28 18:05 】

| 活動 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<「学習の友」9月号 | ホーム | 第7回街頭宣伝で頼もしいエール !>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://skippan.blog25.fc2.com/tb.php/14-b5ca5d6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。